空室対策

まだまだアフリィエイトは増え続けます。アフリィエイトの数に比例して紹介が増えていきます。

物件の管理費の相場は家賃の5% しかし弊社はクレーム用に引いた専用回線電話基本料と

使用料しか基本的に請求しません。クレームや、建物メンテナンス、原状回復などに費用が

発生した場合のみオーナー様に費用請求します。

 

【空室対策】

空室率が高くなると毎月払う管理費も結構痛手となります。松山市の空室率は約20%。

管理費を不動産屋に払っている分ちゃんと入居者を入れてくれていれば良いのですが、この

状況じゃほとんどの物件は2割以上空いているのでは。弊社にお任せいただければこのとき

だけ管理費分を広告 予算として組んでいただいてインターネットにホームページを出したり、

各不動産屋に広告を依頼 します。 不動産屋がもらう仲介手数料は成功報酬なので仲介成立

しないと広告を出しても費用を捨てるようなものなので広告も最小限にしか打ちません。

しかし先に費用がでれば広告もしっかり打ってくれますので当然入居者を見つけてくれる

確立も高くなります。